Welcome to Fidelity

Select a location so we can provide you with the appropriate information

Bienvenue chez Fidelity

Veuillez sélectionner un pays afin que nous vous communiquions l'information appropriée

Willkommen bei Fidelity

Wählen Sie Ihren Standort aus, damit wir Ihnen die für Sie passenden Informationen anzeigen können.

Benvenuti in Fidelity

Seleziona un paese in modo da consentirci di fornirti le informazioni appropriate

フィデリティのウェブサイトへようこそ

適切な情報を表示するため、現在お住まいの地域を選択してください。

Important information

I confirm that I am accessing this website for the purpose of acquiring information as, or for, an Institutional Investor (a corporate or other non-retail investor acting for their own account).

By accessing the restricted area I confirm my agreement with‚ and understanding of‚ the following terms of use and the legal provisions. If I do not agree to the terms and legal conditions‚ I must not access this website or any pages thereof. I acknowledge that access to the information contained on this website is available to "Qualified Investors" only as defined below. A private individual or legal representative or any other party without this qualification should not enter this website.

By accessing this website or any of its pages‚ I confirm that I am a qualified investor in accordance with Art 10.3 CISA.

The following are considered to be qualified investors:

  • supervised financial intermediaries such as banks, securities dealers‚ management companies and asset managers of collective investment schemes‚ as well as central banks;
  • supervised insurance companies;
  • public-law bodies and occupational pension institutions with professional treasury;
  • companies with professional treasury.

I understand the information contained in this website is not directed at, nor is it intended for distribution to, or use by, persons in any jurisdiction in which the dissemination of such investment related information is not permitted. I also understand that the information contained in this site is not directed to any party that may be defined as a ‘retail investor’ by the home regulator of the country in which the website is being accessed. I understand that the information or opinions contained herein should not be construed as an offer to sell or the solicitation of an offer to buy any investment product nor shall any such investment products or services be offered or sold to any person in any jurisdiction in which such offer, solicitation, purchase or sale would be unlawful. Fidelity has expressed its own views and opinions on this website, and these may change and there is no obligation to update them. Nothing in this website should be construed as investment, tax, legal or other advice. The information contained herein is subject to change without notice.

I understand the information contained in this website is not directed at, nor is it intended for distribution to, or use by, persons in any jurisdiction in which the dissemination of such investment related information is not permitted. I also understand that the information contained in this site is not directed to any party that may be defined as a ‘retail investor’ by the home regulator of the country in which the website is being accessed. I understand that the information or opinions contained herein should not be construed as an offer to sell or the solicitation of an offer to buy any investment product nor shall any such investment products or services be offered or sold to any person in any jurisdiction in which such offer, solicitation, purchase or sale would be unlawful. Fidelity has expressed its own views and opinions on this website, and these may change and there is no obligation to update them. Nothing in this website should be construed as investment, tax, legal or other advice. The information contained herein is subject to change without notice.

This website has been issued by FIL Fund Management Limited, a Bermuda company licensed to conduct investment business by the Bermuda Monetary Authority. Neither FIL Fund Management Limited, its parent company FIL Limited, nor any of their group companies or affiliates makes or gives any warranty or representation that any information contained on this website is accurate, complete, or fit for any particular purpose.

I acknowledge that neither FIL Fund Management Limited, FIL Limited, nor any of their group companies or affiliates will have any liability for any losses arising directly or indirectly from any information accessed from this website. By accepting this representation I also confirm my agreement to the website Terms and Conditions, which I have read and understood.

Fidelity International, the Fidelity International logo and F symbol are trademarks of FIL Limited, a company existing under the laws of Bermuda.

If the above representation is correct, please click 'I agree' below to continue to the site.

Information importante

Je confirme accéder à ce site Internet afin d’obtenir des informations en qualité d’investisseur institutionnel.

Je comprends que les informations contenues sur ce site Internet sont destinées exclusivement aux investisseurs résidant en France et ne doivent pas être diffusées à quiconque pouvant être considéré comme un investisseur particulier. Je comprends que les informations ou opinions présentées sur ce site ne constituent pas des recommandations d’achat ou de vente. Fidelity a exprimé ses propres vues et opinions sur ce site Internet, et celles-ci peuvent évoluer sans que Fidelity n’assume aucune obligation de les actualiser. Aucun élément de ce site Internet ne doit être interprété comme un avis d’investissement, fiscal ou juridique ou autre. Les informations que comporte ce site peuvent changer sans notification.

Ce site Internet est présenté par FIL Gestion, SGP agréée par l'AMF sous le n°GP03-004, 29 rue de Berri, 75008 Paris. Ni FIL Gestion, ni sa société mère FIL Limited, ni aucune des sociétés ou affiliées du groupe ne garantit ni ne fait aucune déclaration sur l’exactitude, l’exhaustivité ou l’adaptation à une finalité donnée des informations présentées sur ce site Internet.

Je reconnais que ni FIL Gestion, ni FIL Limited, ni aucune des sociétés ou affiliées du groupe n’assume une quelconque responsabilité au titre de toute perte découlant directement ou indirectement de toute information obtenue à partir de ce site Internet.

Ce site présentant des informations en langues française et anglaise, j’accepte de recevoir des informations non exclusivement rédigées en français.

Je confirme également, par l’acceptation de cette déclaration, mon accord sur les conditions et modalités du site Internet que j’ai lues et comprises.

Fidelity, Fidelity International, le logo Fidelity International ainsi que le symbole F sont des marques déposées de FIL Limited.

Si vous accepter les termes de la déclaration ci-dessus, veuillez cliquer sur « j’accepte » ci-dessous pour poursuivre votre navigation sur ce site.

Wichtige Informationen

Hiermit bestätige ich, dass ich diese Website zur Informationsbeschaffung als institutioneller Anleger (ein auf eigene Rechnung handelndes Unternehmen oder ein anderer nicht als Privatanleger geltender Investor) bzw. für einen institutionellen Anleger besuche.

Mit dem Zugriff auf den zugangsbeschränkten Bereich bestätige ich, dass ich die folgenden Nutzungsbedingungen und rechtlichen Klauseln verstanden habe und mit ihnen einverstanden bin. Andernfalls darf ich auf diese Website oder Teile davon nicht zugreifen. Mir ist bewusst, dass der Zugang zu den Informationen auf dieser Website nur für „qualifizierte Anleger“ gemäss untenstehender Definition vorgesehen ist. Eine Privatperson, ein rechtlicher Vertreter oder irgendeine andere Partei ohne diese Qualifikation sollte nicht auf diese Webseite zugreifen.

Mit dem Zugriff auf diese Website oder Teile davon bestätige ich, dass ich ein qualifizierter Investor gemäß Art 10 Absatz 3 des schweizerischen Bundesgesetzes über die kollektiven Kapitalanlagen bin.

Als qualifizierte Anlegerinnen und Anleger im Sinne dieses Gesetzes gelten:

  • beaufsichtigte Finanzintermediäre wie Banken, Effektenhändler, Fondsleitungen und Vermögensverwalter kollektiver Kapitalanlagen sowie Zentralbanken;
  • beaufsichtigte Versicherungseinrichtungen;
  • öffentlich-rechtliche Körperschaften und Vorsorgeeinrichtungen mit professioneller Tresorerie;
  • Unternehmen mit professioneller Tresorerie.

Mir ist bewusst, dass sich die Informationen auf dieser Website nicht an Personen richten bzw. für sie bestimmt sind, in deren Land die Verbreitung solcher anlagebezogenen Informationen nicht erlaubt ist. Mir ist bewusst, dass die hier zu findenden Informationen oder Meinungen nicht als Aufforderung zum Kauf oder Verkauf eines Anlageprodukts zu verstehen sind. Es sollen auch keine solchen Anlageprodukte oder Dienstleistungen Personen angeboten oder verkauft werden, in deren Land ein entsprechendes Angebot, eine Aufforderung, ein Erwerb oder Verkauf ungesetzlich wäre. Fidelity äußert auf dieser Website seine eigenen Ansichten und Meinungen, die sich jederzeit ändern können, ohne dass eine Verpflichtung zur Aktualisierung besteht. Kein Inhalt dieser Website ist als Beratung in Bezug auf Geldanlagen, Steuern, rechtliche oder sonstige Aspekte zu verstehen. Die hierin enthaltenen Informationen können sich ohne entsprechende Mitteilung jederzeit ändern.

Mir ist bewusst, dass sich die Informationen auf dieser Website nicht an Personen richten bzw. für sie bestimmt sind, in deren Land die Verbreitung solcher anlagebezogenen Informationen nicht erlaubt ist. Mir ist ebenfalls bewusst, dass sich die Informationen auf dieser Website nicht an Adressaten richtet, die von der Aufsichtsbehörde in dem Land, von dem aus die Website besucht wird, möglicherweise als „Privatanleger“ klassifiziert werden. Des Weiteren ist mir bewusst, dass die hier zu findenden Informationen oder Meinungen nicht als Aufforderung zum Kauf oder Verkauf eines Anlageprodukts zu verstehen sind. Es sollen auch keine solchen Anlageprodukte oder Dienstleistungen Personen angeboten oder verkauft werden, in deren Land ein entsprechendes Angebot, eine Aufforderung, ein Erwerb oder Verkauf ungesetzlich wäre. Fidelity äußert auf dieser Website seine eigenen Ansichten und Meinungen, die sich jederzeit ändern können, ohne dass eine Verpflichtung zur Aktualisierung besteht. Kein Inhalt dieser Website ist als Beratung in Bezug auf Geldanlagen, Steuern, rechtliche oder sonstige Aspekte zu verstehen. Die hierin enthaltenen Informationen können sich ohne entsprechende Mitteilung jederzeit ändern.

Diese Website wurde von FIL Fund Management Limited eingerichtet, einem Unternehmen mit Sitz auf bzw. nach dem Recht der Bermuda-Inseln, das über eine Genehmigung der Bermuda Monetary Authority zur Ausübung von Investmenttätigkeiten verfügt. Weder FIL Fund Management Limited noch sein Mutterunternehmen FIL Limited oder irgendein anderes Konzernunternehmen oder verbundenes Unternehmen übernimmt die Gewähr dafür oder erklärt, dass die Informationen auf dieser Website zutreffend, vollständig oder für jedwede Zwecke geeignet sind.

Ich erkenne an, dass weder FIL Fund Management Limited noch FIL Limited oder ein anderes Konzernunternehmen bzw. verbundenes Unternehmen für etwaige Verluste haftet, die direkt oder indirekt aus einer auf dieser Website beschafften Information resultieren. Durch Annahme dieser Erklärung bestätige ich auch mein Einverständnis mit den Nutzungs- und Geschäftsbedingungen dieser Website, die ich gelesen und verstanden habe.

Fidelity International, das Fidelity International Logo und das F-Symbol sind Markenzeichen von FIL Limited, einem nach dem Recht der Bermuda-Inseln eingetragenen Unternehmen.

Diese Website präsentiert Informationen in englischer und deutscher Sprache. Als professioneller Anleger akzeptiere ich hiermit, Informationen in mehr als einer Sprache zu erhalten.

Wenn die obige Erklärung zutrifft, klicken Sie bitte auf „Ich stimme zu“, um auf die Website zu gelangen.

Informazioni importanti

Confermo di voler accedere a questo sito web per acquisire informazioni in veste o per conto di un Investitore istituzionale (una società o altro investitore non retail che agisce per proprio conto).

Riconosco che le informazioni contenute in questo sito web non sono dirette né sono destinate alla distribuzione o alluso da parte di soggetti in qualsiasi giurisdizione in cui la diffusione di tali informazioni relative allinvestimento non è consentita. Riconosco inoltre che le informazioni contenute in questo sito web non sono dirette a soggetti che potrebbero essere definiti "investitori retail" dall'autorità di vigilanza nazionale del paese dal quale si accede al sito stesso. Riconosco che le informazioni o le opinioni contenute in questo sito web non devono essere interpretate come un'offerta di vendita o come la sollecitazione di un'offerta di acquisto di un prodotto o un servizio di investimento, né tali prodotti o servizi di investimento possono essere offerti o venduti a soggetti di giurisdizioni nelle quali tale offerta, sollecitazione, acquisto o vendita sarebbero illegali. Questo sito web contiene giudizi e opinioni espressi da Fidelity, che sono soggetti a modifica e rispetto ai quali non sussiste alcun obbligo di aggiornamento. Nulla di quanto contenuto in questo sito web va considerato come una consulenza di investimento, fiscale, legale o di altra natura. Le informazioni qui riportate sono soggette a modifica senza preavviso.

Questo sito web è pubblicato da FIL Fund Management Limited (una società delle Bermuda autorizzata a svolgere attività d'investimento dalla Bermuda Monetary Authority). Né FIL Fund Management Limited, né la sua società madre FIL Limited, né alcuna delle loro società del gruppo o affiliate fornisce o rilascia alcuna garanzia o dichiarazione che le informazioni contenute in questo sito web siano accurate, complete o adatte a uno scopo particolare.

Riconosco che né FIL Fund Management Limited, né FIL Limited né alcuna delle loro società del gruppo o affiliate si assumono alcuna responsabilità per eventuali perdite derivanti direttamente o indirettamente da informazioni ottenute da questo sito web. Accettando questa dichiarazione confermo anche di aver letto, compreso e accettato i Termini e le condizioni d'uso del sito web.

Fidelity International, il logo Fidelity International e il simbolo F sono marchi di proprietà di FIL Limited, una società costituita nelle Bermuda.

Se la dichiarazione di cui sopra è corretta, cliccare "Accetto" qui sotto per continuare a visitare il sito.

重要な情報

私は、機関投資家(自己勘定取引を行う個人投資家以外の法人その他の投資家)として、あるいはかかる機関投資家のために、当ウェブサイトにアクセスし、情報を取得するものです。

私は、当ウェブサイトに掲載される情報は、かかる投資関連情報の流布が違反となる法域の人物に提供するものではなく、そういった人物によって拡散されたり利用されたりすることを意図したものでもないことを理解しています。また、当サイトに掲載される情報が、ウェブサイトにアクセスする場所の国の規制当局によって「個人投資家」と定義され得る人物に向けたものではなく、当サイトにある情報または意見は、何らかの投資商品の勧誘や募集と解釈すべきではなく、かかる投資商品またはサービスの募集、勧誘、売買が違法となる法域にいる人物に対して募集ないし販売されるものでもないことも理解しています。フィデリティは、当ウェブサイト上に自社の見解や意見を掲載していますが、これらは変わる可能性があり、そういった変更があった場合に当ウェブサイトを更新しなければならないという義務は負っていません。当ウェブサイトの内容はいずれも投資、税務、法務、その他の助言と解釈すべきではなく、ウェブサイト上の情報は通知なく変更される可能性があります。

当ウェブサイトはバミューダ籍の法人でバミューダ金融庁から投資事業免許を取得しているFILファンド・マネジメント・リミテッドが作成しています。FILファンド・マネジメント・リミテッド、その親会社であるFILリミテッド、またはそれらのグループ会社か関連会社のいずれも、当ウェブサイトに掲載される情報が正確であるとか、完全であるとか、特定の目的に適合したものである等の保証や表明は行っておらず、そういった保証や表明を提供することもありません。

FILファンド・マネジメント・リミテッド、FILリミテッド、またはそれらのグループ会社か関連会社のいずれもが、当ウェブサイトから入手した情報によって直接または間接的に発生した損失の責を負うものではないことに了承します。

フィデリティ・インターナショナル、フィデリティ・インターナショナルのロゴおよびFのシンボルはバミューダ法の下で設立された法人であるFILリミテッドの商標です。

以上をご確認いただける場合には、以下の「同意します」ボタンをクリックしてください。

セクター別見通し:フィデリティ・アナリスト・サーベイ2018

by Grethe Schepers and Adnan Siddique

公開 2018年2月28日

フィデリティの見解アナリスト・サーベイ素材

フィデリティでは年末年始にかけて当社のアナリストを対象に担当企業に関するアンケート調査を行っています。この調査では、担当している企業が今後1年間の事業環境をどのように予想しているか、また、それぞれの見通しに対してどのように事業の準備を進めているか、といった質問を行っています。

全セクター

Sentiment indicator scores are based on an aggregate of five key indicators that capture the overall analyst view on the companies within their sectors. The responses are weighted on a scale of 1-10 (with 10 the most positive) and aggregated on the basis of the market cap of the relevant sector. The results are best used as a comparative tool rather than an absolute measure.除き(既にセンチメント指標が高かったこともある)全セクター、地域において高いセンチメント指標が出た結果となりました。

Source: Fidelity Analyst Survey 2018

ヘルスケア

センチメント指標:6.1(2018年) vs 5.8(2017年)

経済環境は全般的に改善しましたが、当社のヘルスケア担当アナリストのセンチメントは、他の一部業種ほどは改善していません。センチメント指標は6.1へとやや上昇したにもかかわらず、全体では業種のワースト3に低下しました。この一因としては、ヘルスケアでは以前何年にもわたり強気センチメントが続いていたことがあり、さらにセンチメントが改善する潜在的余地は他の業種よりも小幅なものとなっていました。ただし、これ以外に、規制や価格動向といった要因も影響しています。

調査には、規制当局の介入や薬価規制の影響が続いていることが反映されており、弊社のヘルスケア担当アナリストの75%は何らかの形での規制強化を見込んでいます。また、83%に及ぶアナリストは担当企業の業績が特にEUの政治的不透明感の影響を受けると予想し、42%のアナリストは地政学的要因が企業の戦略的投資計画にわずかながらマイナスの影響をもたらすと考えています。この比率はエネルギーを除く他の業種を上回っています。インフレも懸念されており、ヘルスケア担当アナリストの83%は、インフレ上昇が利益率を圧迫するため、他地域と比較して価格決定力は低下すると見ています。

Source: Fidelity Analyst Survey 2018

担当者の声

医薬品業界のサプライチェーンは、規制強化の脅威に直面しています。規制変更は減益要因と予想されます。
米国の税制改革の恩恵を享受する企業もあれば、影響を受けない企業もあるなど、リスクや収益機会は企業ごとに差異が存在し、業界の最大の関心事項は薬価です。
米国は医療機器の最大の消費市場です。私が担当する企業の大半はグローバル市場に販路があり、大規模な為替ヘッジを実施している結果、為替変動で事業判断を大きく修正することはありません。
欧州では、社会医療プログラムへの財政支出が増加しています。

素材

センチメント指標:6.7(2018年) vs 6.4(2017年)

素材業界は活気づいており、センチメント指標は4番目に高く、アナリストはM&Aによる企業活動のさらなる活発化を予想しています。当社の素材担当アナリストの3分の1は、M&Aへの関心は「大いにある」または「重要な戦略的優先事項」であると考えています。このような動向は、「ボルトオン型」M&Aよりも、大きな戦略的な動き、または新市場への参入、あるいはその両方の形をとる可能性が高く、他の業種と対照的な様相を見せています。アナリストの4分の1は、バランスシートが拡大した状況にあると見ていますが、過剰なほど高水準にあると見ているアナリストの数は昨年より減少しており、負債水準が低下していると見ているアナリストの数は負債水準が上昇しているとするアナリストの数よりも増えています。

素材担当のアナリストは、需要や鉄鋼、アルミおよび石炭の生産に果たす役割により必然的に中国に注目しています。中国経済について、アナリストの40%が減速、27%がハードランディングを予想していることは注目すべきであり、中国経済は2018年の最大のリスクの一つとなる可能性があります。

Source: Fidelity Analyst Survey 2018

担当者の声

内部成長の機会が減少するに従ってM&Aが注目の的となっています。また、値上げする機会が減少し、あるいは営業レバレッジが低下したため、企業はコスト削減による利益率改善に注力しています。
環境規制の強化と生産能力の削減は共に利益率にプラス寄与となります。
トランプ大統領は当初こそ米国のインフラブームの可能性を高めたものの、結局は世界的規模で素材需要の増大につながる具体案は何も示しておりません。
生産プロセス(採掘技術)は一新されつつあり、一層の自動化が進むでしょう。

資本財

センチメント指標:6.6(2018年) vs 6.2(2017年)

資本財は広範にわたる多様な企業グループから構成されていますが、大半のアナリストは、自動化が同業界に大きな影響を及ぼすという見解で一致しています。このことは設備投資に現れており、資本財を担当するアナリストの69%は、今後12カ月間に設備投資は緩やかに、あるいは大幅に増加すると予想しています。当社のアナリストの約半数は、昨年と比べて設備投資の増加に対する注目が高まると予想しています。

自動化は革新的な影響力を持ち、需要の伸びも引き続き下支えとなっています。素材を担当するアナリストは、昨年の調査では、CEOが市場の拡大と最終需要の増加による増益への貢献を期待しているとしていましたが、今年の調査では、4分の3近くのアナリストが、CEOは最終需要がより大きく急速に増加することで増益が実現するとしています。

Source: Fidelity Analyst Survey 2018

担当者の声

自動車メーカーは、世界的な製品サイクルの移行に伴う販売台数の減少を抑制するため、新モデルの投入を試みています。電気自動車(EV)や自動運転に対応するため、極めて積極的に設備投資を行っています。
中国では、補助金(研究開発への補助金や低利融資など)や現地調達化の奨励策強化という形態の財政刺激策が、資本財セクターの自動化をけん引しています。
規制当局がEV採用を推進しているため、EVへの設備投資を一段と拡大する必要があるでしょう。
北米自由貿易協定(NAFTA)交渉によりメキシコでの投資決定が先送りされています。また、メキシコ、ブラジル、南アフリカの大統領選挙に伴い、重要な長期的判断に遅れが生じています。

情報技術(IT)

センチメント指標:7.1(2018年) vs 7.3(2017年)

情報技術(IT)のセンチメント指標は、昨年急上昇した後、今年は7.1と、企業が確実に改善傾向にあることを示す高い水準で概ね安定しました。2017年と比較して2018年の資本利益率の低下を予想しているアナリストは皆無で、84%が経営マインドの確信度は昨年と比較して「増している」もしくは「大幅に増している」としています。アナリストの3分の2は、来年の社員数は少なくとも6割増加すると予想しています。他の業種の企業マインドが改善するに従い、テクノロジー支出も軒並み増加すると予想され、今年のIT業界を強力に後押しするでしょう。

では、センチメント指標が昨年からやや低下したのは何故でしょう。この理由は、配当に関する指標が主な要因となっています。昨年は、アナリストの60%がさらなる増配を予想していたのに対し、今年はその比率が42%に低下しました。また、2017年は、ITを担当するアナリストの半数がバランスシートは「非常に安全で保守的」としていましたが、今年はその比率が4分の1に低下しています。ただし、過剰なほど安全なバランスシートは、過度な現金保有を示唆する場合がありますが、アナリストが今年予想する採用増、テクノロジー支出、設備投資は、成長に向けた資本支出に強く傾斜しており、将来の業績拡大を示す明るい兆候となっています。

Source: Fidelity Analyst Survey 2018

担当者の声

エンタープライズ ・ソフトウェア企業は、EUの一般データ保護規則(GDPR)など、法令順守やセキュリティー関連ソフトウェアの販売増につながる規制強化の恩恵を享受しています。
米国の税制や海外収益の本国還流に関する方針変更はプラスですが、規制面ではマイナスに作用する可能性があります。最終的には、これらの要因は互いに相殺しあう可能性があります。
中国はIT資産への投資に一段と積極的で、特に半導体の専門分野で買収攻勢をかけており、中国の戦略的イニシアチブとなっています。
保護主義は依然としてリスクですが、今のところ目に見える兆候は限定的なものとなっています。

公益事業

センチメント指標:5.8(2018年) vs 5.5(2017年)

公益業界は大きな変化の渦中にあり、資金負担も大きくなると予想されます。重要なテーマは環境規制で、公益事業をカバーするアナリストの半数以上は、環境や社会分野での規制が最も重要な課題になると指摘しており、投資にも大きな影響を与えると見ています。公益事業の企業の過半数は資本調達の必要が生じ、設備投資の増加に対応するために今年は負債水準が上昇すると予想するアナリストは10人中4人に上り、他の業種を大幅に上回っています。

これはリターンを侵食する可能性があります。向こう1年間の資本リターン低下を予想するアナリストは30%に上り、全業種において一般消費財・サービスと共に最高となっています。その要因としては多くがコスト上昇を挙げています。アナリストの70%は、インフレが上昇すれば利益率を押し下げると予想しており、公益企業への圧力は一層高まる可能性があります。一方、プラス材料として、公益事業を担当しているアナリストの半数は財政刺激策が業界に小幅ながらプラスの影響をもたらす公算があると見ています。

Source: Fidelity Analyst Survey 2018

担当者の声

環境規制の厳格化により、設備投資等の投資増額が必要になる可能性があると予想しています。マイナス面としては、環境規制の強化は石炭や原子力発電施設などの座礁資産の増加につながる可能性があります。
再生可能エネルギー、小売り、eサービス、ネットワークの拡張と高性能化、電気自動車向けインフラといった成長分野への投資増加を予想しています。
米国の公益企業は、特に規制対象外の電力会社は、インフラ投資の増加や法人減税の恩恵を受けるでしょう。
米国のトランプ大統領の再生可能エネルギーに対する消極姿勢は、この分野での投資対象として欧州企業の競争力と魅力を高める結果となります。

金融

センチメント指標: 6.5(2018年) vs 5.8(2017年)

銀行は過剰債務問題や信用危機で負った痛手を解決し、大きく復活しました。センチメント指標は、高配当や資本利益率(ROC)の改善に対する期待が高まり、昨年の水準から0.7ポイントも改善しました。当社アナリストの5分の3は配当性向が上昇すると予想し、ほぼ同数のアナリストがコスト削減主導でROCが改善すると述べています。

回答者の半分以上が、銀行は慎重、あるいは極めて警戒的なスタンスを取っていると報告しており、財務体質は健全化しているようです。しかしながら、82%の金融アナリストが、イノベーションで後れを取らないようにし、またデータ保護やサイバー・セキュリティの強化を図るため、今年のIT投資はさらに拡大すると述べています。銀行はデジタル化が加速する社会に適応するために、これらに対するバッファが必要になると考えます。

Source: Fidelity Analyst Survey 2018

担当者の声

内部成長創出への注力によりバランスシート強化、資産売却、株主還元が図られている。
サブプライムローン貸し手の所得税減税による投資拡大、法人税減税、リパトリエーション(本国への資金還流)は、M&Aを通じて投資銀行のプラス材料となろう。
規制の大幅変更の可能性は低いと予想されるが、既存の資本規制の修正の可能性は高いと思われる。
仮想通貨、サイバー犯罪、事業のオンライン化に向けた大きな動きはいずれも金融機関の事業手法に影響を及ぼしつつある。

エネルギー

センチメント指標:7.1(2018年) vs 6.4(2017年)

過去2年間におけるエネルギー・セクターの信頼感改善は劇的なものです。原油価格が上昇したこともありますが、まだ過去のピークには程遠い水準です。このセクターの改善は、コスト管理と石油生産(米国のシェールと石油輸出国機構(OPEC)の両方)の厳格な規律に負うところも大きいと考えられます。

当社のアナリストは、2018年の平均原油価格は2017年より若干高い水準にとどまると考えていますが、規律は維持され、世界経済が予想外に景気後退に陥ることがない限り、原油需要は安定的に推移するとみています。キャッシュフローは潤沢であり、経営陣のインセンティブは過去5年間ほど生産拡大志向ではありません。そのため、アナリストは、2018年も各社の自社株買いや増配、債務返済、レバレッジ削減が続くと予想しています。

Source: Fidelity Analyst Survey 2018

担当者の声

市場が供給過剰となっているときには、地政学リスクはさほど問題にならないものですが、今は違います。当社では、例えば、ベネズエラ、リビア、ナイジェリア、中東の情勢を注視しています。
私の担当する企業は、サイクル終盤で成長を維持するためにコストを削減しようとしています。
エネルギー企業は極めて資本集約的であり、将来の生産への長期的な投資を行うためには、規制の安定が必要です。地政学リスクがこの妨げになっています。
リスクといえば、短期的には世界の景気後退、中期的には運輸セクターで電気自動車の普及が進み、原油需要が減少することです。

通信

センチメント指標:6.4(2018年) vs 5.7(2017年)

欧州で規制の逆風が和らいだことから通信企業は恩恵を受けており、低コストの資金調達を利用し、債務返済費用の引き下げを図っています。バランスシートについては、アナリストの3分の1(エネルギーを除く他のどのセクターより多い)が、依然やや拡大しているとみているものの、現在では過去4、5年より良好な状態となっています。

配当については、セクターの健全性を示す良い指標となるものですが、今年は増額が予想されています。「デジタル化」によるコスト削減の機会がまだ多く存在するため、大型M&A案件が増加する可能性があります。同セクターは、市場の競争が激しい中、事業に対する固定費の割合が高いため、こうした潮流を歓迎すべきこととアナリストは評価しています。

通信企業はやや価格を引き上げており、料金回復の兆しもありますが、価格決定力は他セクターより低く、産出物価格の上昇がインフレより小幅になるとアナリストの多数が予想しているのは、通信セクターのみです。ただし、投入コストと賃金の上昇率が他セクターより低いことが支えになると見込まれます。

Source: Fidelity Analyst Survey 2018

担当者の声

米国の大手通信企業は設備投資が極めて高水準であり(AT&Tは米国で最も多額の設備投資を行っています)、現金税率が高く、レバレッジは比較的低い水準(話題になっている30%のハードル未満)にあります。
大きな変化をもたらし得るのは、第5世代(5G)無線ブロードバンドを利用した無線技術と有線技術の統合です。単一のブロードバンド市場(移動通信と伝統的な固定通信サービスを包含する)が今後5~10年のうちに出現する可能性があります。
市場の利用にある程度の差別化(追加料金を支払った者の優遇)が予想されますが、ネット中立性廃止による影響は限定的にとどまると見込まれます。

一般消費財

センチメント指標:5.8(2018年) vs 5.1(2017年)

一般消費財のセンチメントは、昨年の心もとないスコアから回復しています。昨年は、ポジティブな回答がネガティブな回答を辛うじて上回るというものでした。とはいえ、このセクターは極端であり、消費者全体に低調なわけではないものの、一部の状況は依然として厳しく、レバレッジは米国企業の中で高い水準にあります。

ゲームやレジャー、「体験」への支出が増えており、この分野の事業は成長が続いています。その一方で、伝統的な食品や衣料品の小売業者は、薄利、熾烈な競争、過剰な店舗設備、各種ネット通販チャネルへの構造的シフトといった要因に苦しんでいます。市場規模はほとんど拡大していないため、生き延びるためには互いのシェアを奪い合わなければならないという厳しい環境です。

アナリストはまた、一般消費財企業は業界の景気サイクルからすると他の業界より成熟が進んだ段階にあると考えており、アナリストの半数が、企業は現在、サイクル終了の準備中であるとみています。ほぼ3分の1(これに匹敵するのは公益のみ)が、資本利益率の低下を予想し、その原因として破壊的変革、新規参入者、需要減速を挙げています。

Source: Fidelity Analyst Survey 2018

担当者の声

テクノロジーには、一般消費財セクターの稼ぎを奪っている人がたくさんいます。
米国企業の多くは賃金と運送費の上昇に苦戦しており、アジア企業にとっては米ドル安が逆風になっています。
米ドル調達コストは引き続き英国小売業者の利ざやに打撃を与えるとみられます。ヘッジの大部分が解消しているためです。ユーロの小売業者はさほど影響を受けていません。
中東、朝鮮、トルコ、欧州の緊張(特にテロ)は地政学リスクです。

生活必需品

センチメント指標:7.1(2018年) vs 5.8(2017年)

生活必需品担当アナリストの信頼感は、一般消費財より良好です。その理由として、より高い利益率、厳格なコスト管理、そして特にブランドの価格決定力の強さが挙げられます。生活必需品企業は、新興市場の構造的な需要拡大からも恩恵を受けており、そのため欧州の企業は、新たな市場を取り込みにくい米国企業より優位に立っています。

もっとも、コスト管理や「ゼロベース予算」が現在、業界で広がっていますが、それに注力するあまりに、長期的にブランド評価を損なう可能性もあり、成長と利ざやのトレードオフとなっています。アナリストは、特に先進国の生活必需品企業は販売量の大きな課題に直面していると付け加えています。若い消費者は、ブランドより、地域の商品や、純正品、オーガニックな商品を好んでいます。そのため、利ざやには圧力がかかっていますが、これまでのところ企業は値上げで対応できており、販売は比較的安定的に推移しています。

レバレッジは高いものの、アナリストの半数は2018年にはレバレッジの低下を予想しています。レバレッジは主にM&Aにけん引されたものであり、今後は、大型案件の減少が予想されているためです。債務返済費用も数年前と比べても大幅に低下しており、多くの企業が長期の満期で借り換え済みです。

Source: Fidelity Analyst Survey 2018

担当者の声

Eコマースの拡大が、小規模なブランドの出現を促しています。
見通しを変化させ得るリスクはたくさんあります。最終需要の減退、特に中国の減速、デフレ、原材料価格の高騰、規制…。
インフレ高進は好材料になると思われ、あらゆる小売業者が利益を得る可能性があります。
現地通貨の変動は新興国企業にとって極めて重要です。コストや債務が米ドル建てであることが多いからです。そのため、為替変動が利ざやや債務負担にも影響を及ぼすことがあります。

メールでのお問い合わせ

ご意見・ご要望をお聞かせください。editorial@fil.com

このウェブサイトは機関投資家(自己勘定取引を行う個人投資家以外の法人その他の投資家)への情報提供のみを目的として作成されたものです。

当ウェブサイトに掲載される情報は、かかる投資関連情報の流布が違反となる法域の人物に提供するものではなく、そういった人物によって拡散されたり利用されたりすることを意図したものではありません。当サイトに掲載される情報は、ウェブサイトにアクセスしている所在国の規制当局によって「個人投資家」と定義され得る人物に向けたものではありません。当サイトにある情報または意見は、何らかの投資商品の勧誘や募集と解釈すべきではなく、かかる投資商品またはサービスの募集、勧誘、売買が違法となる法域にいる人物に対して募集ないし販売されるものでもありません。フィデリティは、当ウェブサイト上に自社の見解や意見を掲載していますが、これらは変更される可能性があり、そういった変更があった場合に当ウェブサイトを更新しなければならないという責務はないものとします。当ウェブサイトの内容はいずれも投資、税務、法務、その他の助言と解釈すべきではありません。当ウェブサイトにある情報は通告なく変更される可能性があります。

FILファンド・マネジメント・リミテッド、FILリミテッド、またはそれらのグループ会社か関連会社のいずれも、当ウェブサイトから入手した情報によって直接または間接的に発生した損失の責を負うものではありません。

当ウェブサイトはバミューダ籍の法人でバミューダ金融庁から投資事業免許を取得しているFILファンド・マネジメント・リミテッドが作成しています。

記事に関するお問い合わせはフィデリティ投信株式会社の担当までご連絡ください。

FMA18022604・FMA18022605・FMA18022606