お客様の質問 フィデリティの回答

Illustration: Spoke
フィデリティ・アナリスト・サーベイ2018
2018年3月12日

『フィデリティ・グローバル・アナリスト・サーベイ2018』は、公表データや公式指標に基づいて行われる各産業のマクロ経済的な見通しではなく、フィデリティ(以下、弊社)のアナリストが1年間で行った約16,000回におよぶ企業インタビューと、それを踏まえた独自の分析に基づく見通しです。

中国の現場から:オートメーション化と賃金上昇

ニール・ゴフが中国全体で進む賃上げがオートメーション化をどのように牽引しているかに迫ります。

ESGが経営戦略上、重要な位置を占める

フィデリティ・アナリスト・サーベイ2018

資本支出が回復していることを踏まえると、今後は生産性が向上する可能性がある

多くの経営陣は機械や生産ライン等の更新およびテクノロジーを中心とした設備投資を増やすと期待されている。