Welcome to Fidelity

Select a location so we can provide you with the appropriate information

Bienvenue chez Fidelity

Veuillez sélectionner un pays afin que nous vous communiquions l'information appropriée

Willkommen bei Fidelity

Wählen Sie Ihren Standort aus, damit wir Ihnen die für Sie passenden Informationen anzeigen können.

Benvenuti in Fidelity

Seleziona un paese in modo da consentirci di fornirti le informazioni appropriate

フィデリティのウェブサイトへようこそ

適切な情報を表示するため、現在お住まいの地域を選択してください。

Important information

I confirm that I am accessing this website for the purpose of acquiring information as, or for, an Institutional Investor (a corporate or other non-retail investor acting for their own account).

By accessing the restricted area I confirm my agreement with‚ and understanding of‚ the following terms of use and the legal provisions. If I do not agree to the terms and legal conditions‚ I must not access this website or any pages thereof. I acknowledge that access to the information contained on this website is available to "Qualified Investors" only as defined below. A private individual or legal representative or any other party without this qualification should not enter this website.

By accessing this website or any of its pages‚ I confirm that I am a qualified investor in accordance with Art 10.3 CISA.

The following are considered to be qualified investors:

  • supervised financial intermediaries such as banks, securities dealers‚ management companies and asset managers of collective investment schemes‚ as well as central banks;
  • supervised insurance companies;
  • public-law bodies and occupational pension institutions with professional treasury;
  • companies with professional treasury.

I understand the information contained in this website is not directed at, nor is it intended for distribution to, or use by, persons in any jurisdiction in which the dissemination of such investment related information is not permitted. I also understand that the information contained in this site is not directed to any party that may be defined as a ‘retail investor’ by the home regulator of the country in which the website is being accessed. I understand that the information or opinions contained herein should not be construed as an offer to sell or the solicitation of an offer to buy any investment product nor shall any such investment products or services be offered or sold to any person in any jurisdiction in which such offer, solicitation, purchase or sale would be unlawful. Fidelity has expressed its own views and opinions on this website, and these may change and there is no obligation to update them. Nothing in this website should be construed as investment, tax, legal or other advice. The information contained herein is subject to change without notice.

I understand the information contained in this website is not directed at, nor is it intended for distribution to, or use by, persons in any jurisdiction in which the dissemination of such investment related information is not permitted. I also understand that the information contained in this site is not directed to any party that may be defined as a ‘retail investor’ by the home regulator of the country in which the website is being accessed. I understand that the information or opinions contained herein should not be construed as an offer to sell or the solicitation of an offer to buy any investment product nor shall any such investment products or services be offered or sold to any person in any jurisdiction in which such offer, solicitation, purchase or sale would be unlawful. Fidelity has expressed its own views and opinions on this website, and these may change and there is no obligation to update them. Nothing in this website should be construed as investment, tax, legal or other advice. The information contained herein is subject to change without notice.

This website has been issued by FIL Fund Management Limited, a Bermuda company licensed to conduct investment business by the Bermuda Monetary Authority. Neither FIL Fund Management Limited, its parent company FIL Limited, nor any of their group companies or affiliates makes or gives any warranty or representation that any information contained on this website is accurate, complete, or fit for any particular purpose.

I acknowledge that neither FIL Fund Management Limited, FIL Limited, nor any of their group companies or affiliates will have any liability for any losses arising directly or indirectly from any information accessed from this website. By accepting this representation I also confirm my agreement to the website Terms and Conditions, which I have read and understood.

Fidelity International, the Fidelity International logo and F symbol are trademarks of FIL Limited, a company existing under the laws of Bermuda.

If the above representation is correct, please click 'I agree' below to continue to the site.

Information importante

Je confirme accéder à ce site Internet afin d’obtenir des informations en qualité d’investisseur institutionnel.

Je comprends que les informations contenues sur ce site Internet sont destinées exclusivement aux investisseurs résidant en France et ne doivent pas être diffusées à quiconque pouvant être considéré comme un investisseur particulier. Je comprends que les informations ou opinions présentées sur ce site ne constituent pas des recommandations d’achat ou de vente. Fidelity a exprimé ses propres vues et opinions sur ce site Internet, et celles-ci peuvent évoluer sans que Fidelity n’assume aucune obligation de les actualiser. Aucun élément de ce site Internet ne doit être interprété comme un avis d’investissement, fiscal ou juridique ou autre. Les informations que comporte ce site peuvent changer sans notification.

Ce site Internet est présenté par FIL Gestion, SGP agréée par l'AMF sous le n°GP03-004, 29 rue de Berri, 75008 Paris. Ni FIL Gestion, ni sa société mère FIL Limited, ni aucune des sociétés ou affiliées du groupe ne garantit ni ne fait aucune déclaration sur l’exactitude, l’exhaustivité ou l’adaptation à une finalité donnée des informations présentées sur ce site Internet.

Je reconnais que ni FIL Gestion, ni FIL Limited, ni aucune des sociétés ou affiliées du groupe n’assume une quelconque responsabilité au titre de toute perte découlant directement ou indirectement de toute information obtenue à partir de ce site Internet.

Ce site présentant des informations en langues française et anglaise, j’accepte de recevoir des informations non exclusivement rédigées en français.

Je confirme également, par l’acceptation de cette déclaration, mon accord sur les conditions et modalités du site Internet que j’ai lues et comprises.

Fidelity, Fidelity International, le logo Fidelity International ainsi que le symbole F sont des marques déposées de FIL Limited.

Si vous accepter les termes de la déclaration ci-dessus, veuillez cliquer sur « j’accepte » ci-dessous pour poursuivre votre navigation sur ce site.

Wichtige Informationen

Hiermit bestätige ich, dass ich diese Website zur Informationsbeschaffung als institutioneller Anleger (ein auf eigene Rechnung handelndes Unternehmen oder ein anderer nicht als Privatanleger geltender Investor) bzw. für einen institutionellen Anleger besuche.

Mit dem Zugriff auf den zugangsbeschränkten Bereich bestätige ich, dass ich die folgenden Nutzungsbedingungen und rechtlichen Klauseln verstanden habe und mit ihnen einverstanden bin. Andernfalls darf ich auf diese Website oder Teile davon nicht zugreifen. Mir ist bewusst, dass der Zugang zu den Informationen auf dieser Website nur für „qualifizierte Anleger“ gemäss untenstehender Definition vorgesehen ist. Eine Privatperson, ein rechtlicher Vertreter oder irgendeine andere Partei ohne diese Qualifikation sollte nicht auf diese Webseite zugreifen.

Mit dem Zugriff auf diese Website oder Teile davon bestätige ich, dass ich ein qualifizierter Investor gemäß Art 10 Absatz 3 des schweizerischen Bundesgesetzes über die kollektiven Kapitalanlagen bin.

Als qualifizierte Anlegerinnen und Anleger im Sinne dieses Gesetzes gelten:

  • beaufsichtigte Finanzintermediäre wie Banken, Effektenhändler, Fondsleitungen und Vermögensverwalter kollektiver Kapitalanlagen sowie Zentralbanken;
  • beaufsichtigte Versicherungseinrichtungen;
  • öffentlich-rechtliche Körperschaften und Vorsorgeeinrichtungen mit professioneller Tresorerie;
  • Unternehmen mit professioneller Tresorerie.

Mir ist bewusst, dass sich die Informationen auf dieser Website nicht an Personen richten bzw. für sie bestimmt sind, in deren Land die Verbreitung solcher anlagebezogenen Informationen nicht erlaubt ist. Mir ist bewusst, dass die hier zu findenden Informationen oder Meinungen nicht als Aufforderung zum Kauf oder Verkauf eines Anlageprodukts zu verstehen sind. Es sollen auch keine solchen Anlageprodukte oder Dienstleistungen Personen angeboten oder verkauft werden, in deren Land ein entsprechendes Angebot, eine Aufforderung, ein Erwerb oder Verkauf ungesetzlich wäre. Fidelity äußert auf dieser Website seine eigenen Ansichten und Meinungen, die sich jederzeit ändern können, ohne dass eine Verpflichtung zur Aktualisierung besteht. Kein Inhalt dieser Website ist als Beratung in Bezug auf Geldanlagen, Steuern, rechtliche oder sonstige Aspekte zu verstehen. Die hierin enthaltenen Informationen können sich ohne entsprechende Mitteilung jederzeit ändern.

Mir ist bewusst, dass sich die Informationen auf dieser Website nicht an Personen richten bzw. für sie bestimmt sind, in deren Land die Verbreitung solcher anlagebezogenen Informationen nicht erlaubt ist. Mir ist ebenfalls bewusst, dass sich die Informationen auf dieser Website nicht an Adressaten richtet, die von der Aufsichtsbehörde in dem Land, von dem aus die Website besucht wird, möglicherweise als „Privatanleger“ klassifiziert werden. Des Weiteren ist mir bewusst, dass die hier zu findenden Informationen oder Meinungen nicht als Aufforderung zum Kauf oder Verkauf eines Anlageprodukts zu verstehen sind. Es sollen auch keine solchen Anlageprodukte oder Dienstleistungen Personen angeboten oder verkauft werden, in deren Land ein entsprechendes Angebot, eine Aufforderung, ein Erwerb oder Verkauf ungesetzlich wäre. Fidelity äußert auf dieser Website seine eigenen Ansichten und Meinungen, die sich jederzeit ändern können, ohne dass eine Verpflichtung zur Aktualisierung besteht. Kein Inhalt dieser Website ist als Beratung in Bezug auf Geldanlagen, Steuern, rechtliche oder sonstige Aspekte zu verstehen. Die hierin enthaltenen Informationen können sich ohne entsprechende Mitteilung jederzeit ändern.

Diese Website wurde von FIL Fund Management Limited eingerichtet, einem Unternehmen mit Sitz auf bzw. nach dem Recht der Bermuda-Inseln, das über eine Genehmigung der Bermuda Monetary Authority zur Ausübung von Investmenttätigkeiten verfügt. Weder FIL Fund Management Limited noch sein Mutterunternehmen FIL Limited oder irgendein anderes Konzernunternehmen oder verbundenes Unternehmen übernimmt die Gewähr dafür oder erklärt, dass die Informationen auf dieser Website zutreffend, vollständig oder für jedwede Zwecke geeignet sind.

Ich erkenne an, dass weder FIL Fund Management Limited noch FIL Limited oder ein anderes Konzernunternehmen bzw. verbundenes Unternehmen für etwaige Verluste haftet, die direkt oder indirekt aus einer auf dieser Website beschafften Information resultieren. Durch Annahme dieser Erklärung bestätige ich auch mein Einverständnis mit den Nutzungs- und Geschäftsbedingungen dieser Website, die ich gelesen und verstanden habe.

Fidelity International, das Fidelity International Logo und das F-Symbol sind Markenzeichen von FIL Limited, einem nach dem Recht der Bermuda-Inseln eingetragenen Unternehmen.

Diese Website präsentiert Informationen in englischer und deutscher Sprache. Als professioneller Anleger akzeptiere ich hiermit, Informationen in mehr als einer Sprache zu erhalten.

Wenn die obige Erklärung zutrifft, klicken Sie bitte auf „Ich stimme zu“, um auf die Website zu gelangen.

Informazioni importanti

Confermo di voler accedere a questo sito web per acquisire informazioni in veste o per conto di un Investitore istituzionale (una società o altro investitore non retail che agisce per proprio conto).

Riconosco che le informazioni contenute in questo sito web non sono dirette né sono destinate alla distribuzione o alluso da parte di soggetti in qualsiasi giurisdizione in cui la diffusione di tali informazioni relative allinvestimento non è consentita. Riconosco inoltre che le informazioni contenute in questo sito web non sono dirette a soggetti che potrebbero essere definiti "investitori retail" dall'autorità di vigilanza nazionale del paese dal quale si accede al sito stesso. Riconosco che le informazioni o le opinioni contenute in questo sito web non devono essere interpretate come un'offerta di vendita o come la sollecitazione di un'offerta di acquisto di un prodotto o un servizio di investimento, né tali prodotti o servizi di investimento possono essere offerti o venduti a soggetti di giurisdizioni nelle quali tale offerta, sollecitazione, acquisto o vendita sarebbero illegali. Questo sito web contiene giudizi e opinioni espressi da Fidelity, che sono soggetti a modifica e rispetto ai quali non sussiste alcun obbligo di aggiornamento. Nulla di quanto contenuto in questo sito web va considerato come una consulenza di investimento, fiscale, legale o di altra natura. Le informazioni qui riportate sono soggette a modifica senza preavviso.

Questo sito web è pubblicato da FIL Fund Management Limited (una società delle Bermuda autorizzata a svolgere attività d'investimento dalla Bermuda Monetary Authority). Né FIL Fund Management Limited, né la sua società madre FIL Limited, né alcuna delle loro società del gruppo o affiliate fornisce o rilascia alcuna garanzia o dichiarazione che le informazioni contenute in questo sito web siano accurate, complete o adatte a uno scopo particolare.

Riconosco che né FIL Fund Management Limited, né FIL Limited né alcuna delle loro società del gruppo o affiliate si assumono alcuna responsabilità per eventuali perdite derivanti direttamente o indirettamente da informazioni ottenute da questo sito web. Accettando questa dichiarazione confermo anche di aver letto, compreso e accettato i Termini e le condizioni d'uso del sito web.

Fidelity International, il logo Fidelity International e il simbolo F sono marchi di proprietà di FIL Limited, una società costituita nelle Bermuda.

Se la dichiarazione di cui sopra è corretta, cliccare "Accetto" qui sotto per continuare a visitare il sito.

重要な情報

私は、機関投資家(自己勘定取引を行う個人投資家以外の法人その他の投資家)として、あるいはかかる機関投資家のために、当ウェブサイトにアクセスし、情報を取得するものです。

私は、当ウェブサイトに掲載される情報は、かかる投資関連情報の流布が違反となる法域の人物に提供するものではなく、そういった人物によって拡散されたり利用されたりすることを意図したものでもないことを理解しています。また、当サイトに掲載される情報が、ウェブサイトにアクセスする場所の国の規制当局によって「個人投資家」と定義され得る人物に向けたものではなく、当サイトにある情報または意見は、何らかの投資商品の勧誘や募集と解釈すべきではなく、かかる投資商品またはサービスの募集、勧誘、売買が違法となる法域にいる人物に対して募集ないし販売されるものでもないことも理解しています。フィデリティは、当ウェブサイト上に自社の見解や意見を掲載していますが、これらは変わる可能性があり、そういった変更があった場合に当ウェブサイトを更新しなければならないという義務は負っていません。当ウェブサイトの内容はいずれも投資、税務、法務、その他の助言と解釈すべきではなく、ウェブサイト上の情報は通知なく変更される可能性があります。

当ウェブサイトはバミューダ籍の法人でバミューダ金融庁から投資事業免許を取得しているFILファンド・マネジメント・リミテッドが作成しています。FILファンド・マネジメント・リミテッド、その親会社であるFILリミテッド、またはそれらのグループ会社か関連会社のいずれも、当ウェブサイトに掲載される情報が正確であるとか、完全であるとか、特定の目的に適合したものである等の保証や表明は行っておらず、そういった保証や表明を提供することもありません。

FILファンド・マネジメント・リミテッド、FILリミテッド、またはそれらのグループ会社か関連会社のいずれもが、当ウェブサイトから入手した情報によって直接または間接的に発生した損失の責を負うものではないことに了承します。

フィデリティ・インターナショナル、フィデリティ・インターナショナルのロゴおよびFのシンボルはバミューダ法の下で設立された法人であるFILリミテッドの商標です。

以上をご確認いただける場合には、以下の「同意します」ボタンをクリックしてください。

投資関係者の参考になるESG関連資料のご紹介

今回、ESG(環境・社会・ガバナンス)に関する記事を作成するにあたり参考となった資料を以下にご紹介します。アスタリスク(*)付きの資料は、フィデリティの編集チームが特にお勧めするものです。

by Adnan Siddique

2018年4月11日, 11:04 GMT

あなたにとってESGとは?

持続可能な開発は、すべての人のために望ましい将来への道筋です。これは、経済成長を遂げ、社会的正義を実現し、環境スチュワードシップを実践し、ガバナンスを強化する上での枠組みとなるものです。潘 基文(パン・ギムン)

このテーマでまず目を通すべきものは、国連の持続可能な開発目標(SDG)と責任投資原則(PRI)です。いずれも、ここ数年のESG投資の過程で重要な役割を果たしてきました。SDGは、多くの機関のESGポリシー策定の基盤として利用されており、PRIにより、資産運用会社の受託者責任がESGと密接であることがことが明確になっています。気候ボンド・イニシアチブのレポートState of the Marketの最新版では、グリーン・ボンドの概況と、この資産クラスが直面している重要課題を知ることができます。

シュローダーズは、投資家が責任投資についてどのように考えているかについて包括的な調査*を発表しました。また、マッキンゼーはFrom ‘why’ to ‘why not'の中でサステナブル投資が新たな常態(ニューノーマル)となっていることを伝え、インパクト投資にも目を向けています。

トビー・エクルズが革新的な投資ビークル、ソーシャル・インパクト・ボンドについて語るTed Talksの動画も興味深い内容です。この動画の再生回数は100万回に迫っています。

故スティーブン・ホーキング博士が最近、人類の将来とサステナビリティの重要性について行った講演*は、大いに視聴の価値があります。そろそろ他の太陽系を探索する時期にきているというのが同博士の結論です。

ESGはリターンに影響を及ぼす

米国とアジアはESGについての会話に関しては似ています。社会的利益を“持続的”に追求するためには経済的利益がなければなりません。ジョイ・フランシネラ、PRI

この逆の議論はあり得ません。例えば、経済的利益のみを最大化しようとすると、社会的利益を無視する行動が生まれます。詐欺行為などはこの極端な例です。

3人の米国人学者による2003年の独創的な論文、Corporate Governance & Equity Pricesにより、コーポレート・ガバナンスの質が高まるにつれ、アルファが増加することが示されました。しかし、これで論争に決着がつくことはありませんでした。上記研究結果が2008年に再検討され、「産業」の定義が十分明確でなく、統計的に有意な結果ではなかったという結論が下されました。2012年には、2003年の原著論文の産業クラスタリングを確認する研究が行われ、結果に影響する要因として産業パフォーマンスを排除することはできないが、産業の調整だけでガバナンスと株価の関係を説明できる証拠はほとんどないと判断されました。直近では、2015年にまた意外な展開があり、最初の研究の裏付けとなる生データに誤りと定義の問題があることをリサーチャーが発見しました。こうしたアプローチ、またはそれに対する評論、批判は、“リターン(経済的利益につながるかどうか)”ありきの発想になっていないか注意が必要です。なぜなら、リターンが出ることが学術的に証明できなければ、ガバナンスは不必要なコストなのか、もしくは意味がないものなのかとの結論が導かれます。そうではなく、ガバナンス強化により経済的利益のみではなく社会的利益の追求をしなくては、リターンどころか未来において社会が破綻してしまうという本質的な姿勢が欠けています。

グローバル金融危機以前において、経済的利益の追求が優先された結果、ESGが社会的な利益のみならず持続可能な経済的利益につながるとの視点が欠けていました。大半の包括的な研究は米国市場のみを対象としているほか、ESGの影響を適切に評価するには長期を要するため、ESGに対して統計に基づき統一的な結論を下すことは、周知のとおり困難です。つまり、ESGの定義や定量化、調査のパラメーターについて広く共通するものがないことです。言い換えれば、ESGは手段ではなく目標であって、ESGの概念を念頭に、個々の地域、国、産業、企業、人によってその手段が研ぎ澄まされていくことが求められているのかもしれません。

ただ言えることは、論理的に考えても、過去の事例を見ても、優れたESGへの取り組みは企業が提供する財・サービスの量・質の向上や、さらには社会の発展に寄与しており、企業自身の価値創造につながっているということです。透明で持続可能かつ能力主義の組織は、長期的には、平均的な企業より公平に恩恵やリスクを分配しているからです。これは、2015年のESGと財務パフォーマンス*に関するメタスタディの総合的な結果とも概ね一致しています。このメタスタディは2,200件の個別研究の結果をまとめた包括的なものであることから、一定の信頼を寄せることができると考えられます。

“投資”の本質的な意味を考え直せば、おのずとESGの概念が必須であることに気付く

“投資”とはそもそもよりよい社会を創るため、それを実現し得るアイデアがある人々に“信用(資金)を託す”行為です。したがって、投資家としては、例えば、化石燃料関連の企業が儲かるか儲からないかを分析するのでなく、そもそも地球への負荷を如何に削減しようとしてくれているか、化石燃料に代わる新しい技術を見いだす企業はないか、という発想のもと投資先を選別すべきと考えます。ハーバード大学 ドリュー・ファウスト

また、資産クラスが多岐に亘ろうが、本質は同じです。株式であろうが債券であろうが発行体は同じです。また、不動産やインフラについても同様な発想が大切です。CFA協会では、ESGを株式・クレジット分析に統合するための簡便なガイドを発行しています。

資産を守るという発想としては、コーナーストーン・キャピタルが、ESGリスクの高いセクターに対する防衛という形でESGをポートフォリオ・ファクターに適用する方法を示しています。また、新たに策定される気候関連規制が自社ポートフォリオのリスク・エクスポージャーにどのように影響するかを懸念している投資家には、Hedging Climate Riskに記載されている対策が参考になるでしょう。

経済開発協力機構(OECD)は、政策当局から投資家まであらゆる対象者向けに包括的なESG実施のレビューを提示しています。また、AQRのクリフ・アスネスは、ESGファクターのネガティブ・スクリーニングを行う場合、市場を上回るパフォーマンスは見込めないという結論*を下しています。しかし、この研究は、ESGファクターを投資の機会と捉えている訳でなく、ネガティブ・スクリーニングをしているのであり、 この場合の結論は市場が大幅に下落した際により企業価値が守られたかどうかがポイントです。

このテーマに関する学術研究

良くも悪くも環境を変える技術能力の向上とともに、人口と、限りある地球資源の利用は、指数関数的に増加しています。スティーブン・ホーキング

最近行われた影響力のある研究*によると、より多くのESGポリシーを開示した企業は、その後、ESGの議論の的に(ならないのではなく)なりがちであるということです。ESGに関する指標は、ESGへの配慮とは無関係なベンチマークより議論の対象になりやすいことも指摘されました。その理由として考えられるのは、そもそもESGの問題が取り沙汰されている企業が新たなESGポリシーを策定する傾向にあるため、自ずと議論を呼びやすいことです。そのため、ESGに関する分析や指標だけを分離するよりも、個別ケースごとに最初から最後までESGの配慮を内包した形で投資プロセスに組み入れる方が有効である可能性があります。

オックスフォード大学とハーバード大学の学者によるWhy and How Investors use ESG Informationは、シニア投資プロフェッショナルを対象に、ESGファクターを考慮に入れる動機を調査した結果、やはり企業経営者より投資家の方がまだ未成熟であることが分かりました。それによると、最も大きな理由は投資パフォーマンス、次いで顧客の要望が優先され、企業の変革、倫理的配慮が後塵を拝しています。自らが社会に対して責任ある投資をするという姿勢は残念ながら少ないようです。おそらく、彼らのパフォーマンス評価が依然短期的なリターンに因るところが大きいのではないでしょうか。

最近、アクティビスト投資家がESGの立場から介入する事例が発生しています。例えば、ジャナ・パートナーズとカリフォルニア州教職員退職年金基金(CalSTRS)が共同でアップルに対し、同社製品の子供への影響について検討するよう要求しました。このような状況において、企業責任への関与を成功させるものは何かというテーマを扱うエルロイ・ディムソンの論文は一読の価値があると思われます。ロンドン・ビジネス・スクールのディムソンは、成熟した業績不振の大企業が対象とされる可能性が最も高く、アクティビスト間の連携が成功率を高めると考えています。

このテーマに関する書籍

貧困は最悪の形態の暴力です。マハトマ・ガンジー

The Smartest Guys in the Roomは、エンロンのガバナンス不全の全貌を暴いている作品です。同社が対立や不正行為に満ちていただけでなく、投資コミュニティも多くの堕落の兆候を見過ごし、無視していました。

Banker to the Poor*は、ノーベル賞受賞者のムハマド・ユヌスが創設したグラミン銀行の物語です。先見の明のあるユヌスは同行を設立して現代のマイクロファイナンス運動を開始しました。

映画やフィクション

オスカー受賞作Gandhi*は、ガンジーがインドで行った有名な活動だけではなく、南アフリカで弁護士として活動していた若き時代の様子も描いています。ガンジーの暴力的手段に訴えない抗議と差別的法律への抵抗は、後の反アパルトヘイト運動を率いた多くの者にも影響を与えました。

環境映画は、Erin Brockovich(水質汚染)、 Wall-E(土地の汚染)、Michael Clayton(食品の汚染)、Zombieland(人間の汚染?)など多数ありますが、一味違う意味の当社のお勧めは、スティーブン・セガールのエコ闘士がネイティブ・アメリカンの土地を守るアクション・アドベンチャー、On Deadly Ground(文字どおり)(セガール初の(かつ幸い最後の)監督作品)です。

1835年に発表されたハリエット・マーティノーのA Manchester Strikeは、労使対立を描いた初のフィクション作品です。より有名なものには、その20年ほど後にエリザベス・ギャスケルが書いたNorth and Southがあります。いずれもイングランド北部の低賃金と従業員搾取を扱っています。ちなみに、マーティノーは労働力の供給を減らし、賃金を上昇させるために、労働者が持つ子供の数を少なくすることを勧めています。

最後に、The Womblesの日々に組み込まれたESGからも学ぶものがあると思われます。この究極のグリーン・ファミリーは、トバモリーのリサイクリング、マダム・ショレのオーガニック食品の調達、グレート・アンクル・ブルガリアの万能クリーン生活など、居住地域の環境改善につながる行動を実践しています。

特に推奨する資料

このウェブサイトは機関投資家(自己勘定取引を行う個人投資家以外の法人その他の投資家)への情報提供のみを目的として作成されたものです。

当ウェブサイトに掲載される情報は、かかる投資関連情報の流布が違反となる法域の人物に提供するものではなく、そういった人物によって拡散されたり利用されたりすることを意図したものではありません。当サイトに掲載される情報は、ウェブサイトにアクセスしている所在国の規制当局によって「個人投資家」と定義され得る人物に向けたものではありません。当サイトにある情報または意見は、何らかの投資商品の勧誘や募集と解釈すべきではなく、かかる投資商品またはサービスの募集、勧誘、売買が違法となる法域にいる人物に対して募集ないし販売されるものでもありません。フィデリティは、当ウェブサイト上に自社の見解や意見を掲載していますが、これらは変更される可能性があり、そういった変更があった場合に当ウェブサイトを更新しなければならないという責務はないものとします。当ウェブサイトの内容はいずれも投資、税務、法務、その他の助言と解釈すべきではありません。当ウェブサイトにある情報は通告なく変更される可能性があります。

FILファンド・マネジメント・リミテッド、FILリミテッド、またはそれらのグループ会社か関連会社のいずれも、当ウェブサイトから入手した情報によって直接または間接的に発生した損失の責を負うものではありません。

当ウェブサイトはバミューダ籍の法人でバミューダ金融庁から投資事業免許を取得しているFILファンド・マネジメント・リミテッドが作成しています。

記事に関するお問い合わせはフィデリティ投信株式会社の担当までご連絡ください。

FMA18042602